アカネシャンデリア

1972年創業の照明輸入・照明製造・照明加工の専門店。大手高級家具店への提案納入実績も多く、その品質はまさに折り紙つき。アカネライティング社の強みは、なんといっても、2代に渡り照明職人を生業とするドイツ人の社長ホルガー・ヴィッティヒ氏の確かな目によって部品選定されるヨーロッパの照明製品。歴史ある技術だけでなく、多くの高級家具店などで評価される高いデザイン性を、日本の高い技術力で組み上げるという工程をとるのは、日本でもアカネライティング社のみ。特にガレ風シリーズはヴィッティヒ氏が全力でとりくむ歴史の深い商品で、照国電機のお客さまにも大変よろこばれています。
当社照国電機とは、1997年よりアカネライティング社と協業しながら、お客さまの生活を豊かにできる、特に選りすぐりの商品を提供しております。どの商品もお客さまの喜びは格別なもので、また、本物だけを選ぶお客さまに対し、当社としても全力でお薦めをするブランドでもあります。

 

情熱と技術力に支えられた「まちがいのない商品」

アカネライティング社は、高級家具店高級電気機器店の製品を取り扱い、また、他業者では難しい修繕も対応する国内屈指の技術力を持った照明専門企業。確かな商品をお客さまにお届けする当社照国電機の考えとリンクすることが多く。アカネライティング社の情熱は「まちがいのない商品」をお探しのお客さまにとって最良の商品であると当社は考えています。

照国電機社長の堂園です。
アカネライティング社との出会いは1997年。もうすでに20年以上の月日が経ちました。当社のある練馬区と、アカネライティング社の川口市は比較的近いという縁もあり、飛び込みで弊社においでになられたのが最初の出会いです。そのとき、アカネライティング社の菊田部長が、情熱をもってシャンデリアについて語っていらっしゃったのを強く覚えています。営業トークということではなく、シャンデリアへの飽くなき研究意欲です。あの情熱があったからこそ当社は、アカネライティングの商品を扱うことを決定しました。
事実、ほぼほぼすべてのお客さまに価格と品質のバランスがよく、それでいて普段の生活を華やかにするものと喜んでいただけています。シャンデリアという性質上、わたしもお客さまのご自宅や店舗へ取付工事にうかがうことも多いのですが、お客さまの高い満足がすぐに分かる商品ですので、取付工事に行くのが楽しみな商品のひとつでもああります。

シャンデリア
ガレコレクション

 

シャンデリア

アカネライティング社の主力商品のひとつ。クラシックな雰囲気に加工されたシックな金属と明るさを演出する陶器やガラスを組み合わせて、落ち着きと美しさを兼ね備えたシャンデリアです。アカネライティング代表ヴィッティヒ氏の確かな目で選ばれた部品を国内の熟練した技術者が組み上げた、照国電機が扱う数ある商品の中でも屈指の高評価商品です。ガレ風ガラスを利用したシャンデリアもございます

 

ガレコレクション

カメオ彫りと言う技術をご存知でしょうか。フッ化水素と硫酸の混合液にガラスを浸け、腐食させることでデザインと柄を作り出していく、現在ではルーマニアのBuzau地方に数軒だけのガラス工房のみが行う伝統技術です。現代のガラス加工技術であるサンドブラストでのデザインづくりにくらべ、照明が写し出すデザインの柔らかさが格段によいのが特徴です。カメオ彫りのガラス製品を使うガレコレクションは、アカネライティング社の主力商品のひとつ。生活の一部にゆったりとした伝統の温かみを取り入れたいとご希望のお客さまに、ご満足いただいている商品です。

エミール・ガレ(1846-1904)
19世紀末頃最高潮となったアールヌーボーの時代のフランスを代表するガラス工芸職人。ガラス工芸職人としての技術とデザイン力のみならず、修辞学、文学、哲学、植物学を修め知性を感じるデザイン力でも、アールヌーボー時代の先端を行き、そのモチーフは植物や樹木、昆虫など自然をモチーフとしている。当時最先端の技術と知性は、今の時代も悠久の自然というテーマの中に行き、その技術とデザイン性は、ルーマニアのBuzau地方で息づいている。

 

 

 

照国電機のショールーム

国内外の1点モノの照明の展示照明工事ご相談などショールームにて承ります。照明一筋20年以上の照国電機だからできる1軒まるまる工事などしょうめいのことならなんでも聞きにきてください。

※ご来店にはご予約が必要です

詳細はこちら