The New Old Light

鍼灸融合/東洋西洋合一/和洋折衷をコンセプトにした、台湾の新進気鋭若手デザインブランド「キムデザイン」が提案する「The New Old Light」
西洋の傘に東洋の提灯という、ありそうでなかった融合をデザインした吊り下げ型照明。
2015年DESIGN TOKYOにてグランプリ受賞製品

開発ストーリー

The New Old Lightはデザインユニット:KIMUデザインスタジオによって生み出された。

KIMUデザインスタジオは、大学で工業デザインを学んでいたクラスメートのKelly,Alex,Kettyの3人によって立ち上げられた新進気鋭のデザインユニット。
彼らの活動は2011年のDesign Tide Tokyoへの出展から始まった。当時は文具や生活雑貨などのデザインコンセプトを展示していた彼らだったが、いくつもの製品コンセプトを生み出していくなかで、予想を上回る大きな反応を得たのがThe New Old Lightの原型となる吊り下げ照明だった。2012年のTent Londonに出展したこの品は、シンプルさとクリエイティビティの融合というコンセプトとデザインを採用して、日々の暮らしを理想に近づけたいという、彼らの想いの詰まったものだった。

展示会ではコンセプト品にも関わらず『どこで買えるのか?』『値段はいくらなんだ?』『いますぐに欲しい!』という多くの声が展示を見た方々から寄せられた。これらの声を受け、彼らは製品化に向けた設計に着手。コンセプトを忠実に守りながら品質を保ち、それをお客様に提供する。このミッションのために一切の妥協を許さない彼らは、製造ラインと一年半以上の議論・レベルアップを繰り返していく。そしてついに2013年、The New Old Lightは完成を見る。

The New Old Lightは発売後、各所から大きな反響を呼ぶこととなる。2014年にはドイツRED DOTデザイン賞を受賞。この受賞は、The New Old Lightのオリジナリティだけでなく製品を総合力が認められた証と言える。

Size

  • S

    Scale: Φ160 ×150 mm
    Weight: 170g

     

  • M

    Scale: Φ245 ×285 mm
    Weight: 230g

     

  • L

    Scale: Φ360 ×420 mm
    Weight: 650g

     

KimuDesign ✕ Terukuni

2017年に日本代理店の土井さんにお会いしてから「これは照国電機の提案と相性が合うぞ」と直感したブランドです。
1灯でしっぽりと使うのもOK。当社が得意とするダクトレールを使いながら適切な位置にきれいに照明を落としたり、多灯づかいで多彩な光の見せ方をしたりと、アレンジ次第で表情が変わるブランドです。「オシャレ」とひとことで済ませてしまうには、あまりにもったいない、表情をつくってくれる商品だと自負しています。
当店をはじめて、日本では、まだ数店舗しか扱っていない商品です。その中で、取付を含めて総合的な提案をすることができる点を評価していただき、取り扱いができる運びとなりました。
どの家庭にもおすすめですし、これから店舗を開きたいと思っている方などにもおすすめ。
当店のショールームにも展示がございます。ぜひご来場ください

照国電機のショールームのご案内

照国電機のショールーム

国内外の1点モノの照明の展示照明工事ご相談などショールームにて承ります。照明一筋20年以上の照国電機だからできる1軒まるまる工事などしょうめいのことならなんでも聞きにきてください。

※ご来店にはご予約が必要です

詳細はこちら